忍者ブログ

ちょちょい日記

頭の中のほんのちょっぴり浮かんだ疑問を書き綴っております。

傘がない

令和になってから気づけば20日以上過ぎておりますが、新しい時代に入ってから時間の経ち方がさらに早まったような気がします。


 
新時代を迎えてもなくならないのは痛ましい交通事故。高齢化社会になり、70 、80歳になっても車を運転している人が増えているわけですが、結局国が何も手を打たないものだから、小さい子供を巻き込むような悲惨な事故が増えるわけですね。大津の事故だってガードレールやポールを立てておけば子供が二人も死ぬようなことにはならなかっただろうし、トヨタも何度もプリウスが暴走事故を起こしているのに、操作性を改良しようともしないし、大手のスポンサー様だから気を使っているのか、テレビは、車の間題については何も指摘もしなければ名差しでトヨタを批判することもない。だから同じような事故が何度も繰り返されるわけですね。


 
最近もう一つ強烈に印象に残ったのは、GW中に梅田の大丸のビルの屋上から女性が飛び下りたこと。アイドルグループのチケットが取れなくて自暴自棄になり、警察が50分あまり説得したにも関わらず16階から身を投げしてしまった。本当の理用はよくわからないが未来ある20代の女性がなぜ大阪の大都会のど真ん中のビルから飛び下りをしなければならなかったのか。井上陽水の歌じゃないけど、目先のことに目が眩み何か大切なものを失ってしまった日本人の未来の姿がこの出来事を通じて透けて見えてしまったような気がするのです。


 
令和が始まってすぐに起きたこの出来事。何かこの時代を象徴するような出来事に思えて暗澹たる気持ちになってくるのですが、一人でも多く私腹を肥やす政治家が減り、国のため汗をかき国民を守る政治家が数多く当選する、そんな夏の参院選になって欲しいなと思います。


拍手[0回]

PR

コメント

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
ガース
性別:
非公開

カウンター

最新コメント