忍者ブログ

ちょちょい日記

頭の中のほんのちょっぴり浮かんだ疑問を書き綴っております。

超ぼやきみたいになってしまったが・・・

今、BSとスカパーでチャーリーズエンジェルが放送されていますが、改めて見比べるとBSの画質ってやはり綺麗ですね。この間借りたシーズン1のDVDの画質よりもBSの画質のほうが断然綺麗ってどういうことなんだこれは(苦笑)。スカパーの画質もそれなりに見られる画質にはなっているんですが、チャンネル銀河ってまだ1080iになっていなくて、480iの画質だから若干ぼやけた感じで映るんです。大都会の映像も日テレプラスで放送された時と比べると、色合いが悪いと言うか、出演者の顔色が悪く映ってしまい、全員病人みたいに見えてしまうんですよね。慣れたら気にはならないのですが、最初見た時は、かなり違和感があった。




まあでもチャーリーズエンジェルは再放送に恵まれていますね。ナイトライダーやエアーウルフも数年前までは定期的に放送されていたけど、ナイトライダーは、5年前に、関西の地上波のサンテレビで放送されたのを最後にぷっつり途絶えたまま。しかもその時の素材は、オープニングのナレーションが小林清志さんのではなく、誰だか知らない人が物凄い棒読みで入れ込んだ改悪バージョンのオープニングだった。一体何のためにナレーション変える必要があったのか未だに事情はよくわからないが、この素材には、本編のほうにも何箇所かおかしな点があったし、一応、日本の放送順で放送されていたが26話で放送終了というとても中途半端な放送だった。それにしてもテレ朝の放送素材は、今どこが管理しているのだろう。それとも所在不明になっているのだろうか・・・。



ナイトライダーは一応コンプリートと名づけられた日本版のDVDボックス全4シーズン分が今ロープライスで発売されていますが、残念ながら日本版はコンプリートというには、あまりに不備な点が多く、私自身は今でもコンプリートとは思っていない。だからたまに、本国版のDVDを出してきて、見ることもあるのですが、10年前に買ったリージョンフリーのDVDプレーヤーがさすがに古くなり壊れてしまったため、この間、新しいものを購入。これがまた驚きの安さで、かつ前のプレイヤーの半分の大きさで非常にコンパクト。前のは、CPRM信号の入ったDVDは再生できなかったけど、これはきっちり再生してくれるし、当然ながら海外版のDVDもコンポーネントの映像だともの凄く綺麗に映し出してくれる。これで日本で未発売の懐かしい海外ドラマのDVDもまたいっぱい楽しめる。



未発売と言えば、日本では、チャーリーズエンジェルと並んで当時人気があった白バイ野郎ジョン&パンチは、未だに日本語版のDVDが発売されていないし、スカパーでの放送もこの8年ぐらいは、全く放送されていない。月日が経ちすぎて皆忘却の彼方なのか、それとも映像の問題なのか、権利の問題なのか定かではありませんが、結構アクションシーンが派手だったようだし、日本語吹替え版が見たいんですよねえ・・・。D-LIFEでやってくれたら拍手喝采ですよ本当・・・。

拍手[0回]

PR

コメント